BLOG

ハイドロリリース ≒ 筋膜リリース、fasciaリリース

こんにちは。

 

昨日の某TV番組の肩こりの治療で

 

『ハイドロリリース』が紹介されていました。

ゴールデンタイムでの放送ということもあって見られていた方も多かったようで

当院にも朝から、多くの問い合わせをいただいている状況です。

この治療法は当院のようなペインクリニックで多く行われています。

 

当院では、TV番組で紹介されていたのとほぼ同様の筋膜リリース(☚当院HPでも紹介してます)という治療を行っています。

実際にTVで紹介されたような、

肩こりの患者さんに行うことが多い治療法で、

個人差はありますが、効果を実感される患者さんも多いです。

 

言葉の定義で言えば、

生理食塩水を使用して筋膜をはがしていくのがハイドロリリース

ですが、

当院では局所麻酔薬を使用して、筋膜をはがしていく治療になっています。

 

筋膜や痛みの原因となっている組織をはがしていく(リリースする)のが目的の治療ですので

TVで紹介のあった

『ハイドロリリース』は『筋膜リリース』や『fasiciaリリース』とほぼ同じ治療と考えています。

 

肩こり肩の痛みはまず診察をしてから適切な治療法を判断します。

 

TVをみて、「これだ~」思われた方は、ご相談ください。

 

うえむら痛みのクリニック

 

 

2019年06月12日
胡蝶蘭

みなさん、こんにちは!

 

 

早いもので開院から

2ヶ月が経ちました🙌

 

開院から院内を華やかに彩ってくれていた

胡蝶蘭数々♡♡

 

 

そろそろお花が終わりを迎えようとしています💦

 

 

今まで元気に咲いてくれたことに

感謝をしながらお花を摘み取っています。

 

 

摘み取ったお花は

花瓶に生けて楽しんでおります♬

 

 

ん~可愛いですね~

 

 

そんな胡蝶蘭たち

只今、里親を募集中です✋

ご希望の方はスタッフまでお声かけ下さい。

 

 

 

最近急に暑くなってきました💦

みなさま熱中症には

気を付けましょう

 

 

 

うえむら痛みのクリニック

スタッフ

 

2019年06月05日
うえむらはるこ皮フ科

皮膚のことで

ご相談があれば、どうぞ。

 

家内と義母が博多駅そばで皮膚科医として

がんばっています。

 

この度、義母の跡を継いで家内が院長を務めることになりました。

ともに忙しくなりますが

お互いの存在を励みにしながら、一緒に頑張りたいと思います。

 

うえむらはるこ皮フ科

http://uh-h.net/

 

うえむら痛みのクリニック

上村裕平

2019年06月03日
芝道2

さて、前回の続きです。

 

皆様、クリニックに飾ってある

平田先生の素晴らしい書。

 

『風』は分かるんだけど。。。

という方が多かったですね。

頭の文字は『喜』?『美』?という方もいらっしゃれば、

珍回答

「うえむら痛みのクリニックだから、やっぱり『痛風』でしょ?(笑)」

 

 

実は

 

『春風』

 

と書いてあるんです。

 

春風を以って人に接し

秋霜を以って自ら粛む

 

スタッフみんなで

春風のようなクリニックを目指して成長していきたいです。

 

 

ちなみに

一緒に飾っている看板は

以前、仲原病院で診察していた患者さんから

開院祝いにいただいたものです。

 

うえむら痛みのクリニック

上村裕平

2019年06月01日
芝道
  • 佐賀大学時代のペインクリニックの先生がたから

開院のお祝いに

いただきました。

 

 

お書きになられたのも

佐賀大学の大先輩

粕屋の平田ペインクリニック 院長の

平田道彦先生(雅号 芝道先生)です。

 

 

恥ずかしながら…

 

なんと書いてあるのか、読めませんでした。

 

さて、皆さまは読めますでしょうか?

 

答えは…

 

 

次回のブログで (笑)

 

 

 

2019年05月30日
うえむら春のパンま〇り

皆さん、こんにちは🌞

 

 

 

 

 

 

手作りのいちごジャムとりんごジャムを頂いたので…

 

 

スタッフみんなで “うえむら春のパンま〇り” を開催しました🍞♡

 

 

 

 

ジャムがすごくおいしくてペロッとあっという間になくなりました。

 

 

心がほっこりしました、ごちそうさまでした💖

 

 

 

 

 

 

 

 

うえむら痛みのクリニック

 

スタッフ

 

2019年05月27日
喜寿

週末に

恩師の先生の喜寿のお祝いで佐賀に行ってきました。

 

僕が医者になって、麻酔科・ペインクリニックの扉をたたいた時の教授です。

まだまだ現役でご活躍されており、そのバイタイリティにはいつも刺激をうけております。

 

先生のごあいさつの中で、感銘を受けた言葉がありました。

 

『明日死んでもいいように生きて、ずっと生きるかのように学ぶ』

 

マハトマ・ガンジーの言葉らしいですが、

 

77歳になっても、生き生きと新しいことに取り組んである先生が言われると

また言葉にエネルギーを感じます。

 

十時先生、喜寿を迎えられ、ますますお元気でいらっしゃってください。

 

先生はいつまでも僕のあこがれの先生です。

 

うえむら痛みのクリニック

上村裕平

 

 

2019年05月27日
今日の六本松

おはようございます。

 

朝、クリニックに来たら

おいしそうなにおいが漂ってきました。

 

ビル1Fに『ニコキッチン』さんがオープンです。

 

店内にイートインスペースもあるのですが

中庭も開放的なガーデンテラスになっています。

 

 

お惣菜やパン、コーヒーもあるみたいですね。

 

 

今日のお昼ご飯はなににしようか?

と朝から迷ってしまいました。

 

うえむら痛みのクリニック

2019年05月24日
小満

みかん、お好きですか?

 

将来の夢はみかんハンターの私。

カピカピの外皮の不知火を食べながら、

来シーズンまでの別れを惜しむ頃なのですが、

今年は出会ってしまいました。

能古島の甘夏。

 

5月が一番おいしいそうです。

みかんハントもう少し続けられそうです。

 

うえむら痛みのクリニック

2019年05月20日
駐車場のご案内

六本松SKビル裏の

 

クリニック用の駐車場に看板が立ちました。

いままで駐車場の看板案内がなく、なかなか案内しずらいところもあったのですが、

これで少し分かりやすくなりました。

 

六本松漢方内科さん、じんぼこころのクリニックさん、六本松ひとみ泌尿器科さん と

共用になりますが、車でお越しの際にはご利用ください。

 

クリニックの裏通りになりますので、西新方面や西区、城南区方面からお越しの際には

六本松交差点を過ぎてクリニックビル隣のセブンイレブンから左折していただくとわかりやすいと思います。

 

天神・赤坂や薬院・桜坂方面からお越しの方は一方通行などもあって

すこし裏通りに入りにくいので、ナビなどで確認してお越しください。

 

なお、駐車台数にかぎりがありますので、ご了承ください。

 

うえむら痛みのクリニック

2019年05月16日